X線検査装置(SMX-2000)の内部

( pdf形式、173KB )

マイクロフォーカスX線透視装置(SMX-2000)による透視画像例

( pdf形式、95KB )

X線管電圧とサンプル透過厚

( pdf形式、49KB )

マイクロフォーカスX線透視装置 SMX-2000 (島津製作所)

( 外部サイト )

予約状況
場所 滋賀県工業技術総合センター(栗東) 電話:077-558-1500
料金表コード M12
機器/試験名称 マイクロフォーカスX線透視装置
商品名 マイクロフォーカスX線透視装置
メーカ名 (株)島津製作所
型式 SMX-2000
仕様 空間分解能: 1μm
搭載可能サイズ: 横470×奥行420×高さ100mm
サンプル質量: 最大5kg
X線出力: 最大管電圧 160kV / 最大管電流 200μA / 定格出力 21W
表示拡大率: 8,700倍
透視視野: □0.042mm 〜 □13.7mm
空間分解能: 1μm
パノラマ撮影: 最大10視野×10視野
計測機能: BGA計測、面積比率計測、ワイヤ流れ率計測、オブジェクト計測、寸法計測

■■平成20年度競輪補助物件■■
備考 ※マイクロフォーカス検査装置(電子部品の検査を主目的としたもの)のため、大物部品や金属肉厚部品の検査には適しません。
※本装置による透視検査性能を確認する意味から、不良品サンプルをお持ちいただくことをお勧めします。

★撮影した透視画像ファイル(JPEG)をお持ち帰りになられる場合には、CD-Rをご持参下さい(USBメモリはご利用いただけません)。
★本装置にはエージングに要した時間(20分〜1時間)の使用料が別途加算されます。


■下記ページ右アイコンの 「試験研究用設備使用申請書.pdf」 の上部枠内を記入頂きお持ち頂くと受付がスムーズです。
http://www.shiga-irc.go.jp/activities/opening_facilities/
用途 非破壊検査 内部透視 内部観察 欠陥検査 X線テレビ
取得日 平成21年1月23日 (2009年1月23日)
設置場所 1F内部観察室
使用料 3190円 / 時間

※県外(関西広域連合は除く)からの申請につきましては、2倍の使用料・手数料となります。

使用料(増分) 1960円 / 時間

※県外(関西広域連合は除く)からの申請につきましては、2倍の使用料・手数料となります。