設備機器詳細

予約状況
場所 滋賀県工業技術総合センター(栗東) 電話:077-558-1500
料金表コード S19
機器/試験名称 炭素・硫黄同時定量分析装置
商品名 炭素・硫黄分析装置
メーカ名 堀場製作所
型式 EMIA-920V
仕様 高周波誘導加熱炉−赤外吸収方式
備考 試料によっては洗浄等の前処理(機器を使用する場合は有料)が必要です。
測定データは紙にプリントしてお渡しします。デジタルではお渡しできません。

実施例:
 鉄鋼材料中の炭素および硫黄の定量分析
  (おおむね炭素は0.01%、硫黄は0.001%まで定量値が得られます)
用途 鉄鋼材料中の炭素および硫黄の定量分析
取得日 平成12年12月25日 (2000年12月25日)
設置場所 金属分析室
使用料 1570円 / 時間

※県外(関西広域連合は除く)からの申請につきましては、2倍の使用料・手数料となります。

使用料(増分) -------

※県外(関西広域連合は除く)からの申請につきましては、2倍の使用料・手数料となります。