設備機器詳細

場所 滋賀県工業技術総合センター(栗東) 電話:077-558-1500
料金表コード X34
機器/試験名称 大型樹脂3Dプリンタ
商品名 熱溶融式3Dプリンタ
メーカ名 Stratasys
型式 Fortus 450mc
仕様 汎用的なABS-M30材料に加え、靱性のあるナイロン、強度に優れたULTEMなど
11種類のリアルプラスチック材料を使えます。(丸紅情報システムズHPより)

造形サイズ    最大幅406×奥行355×高さ406mm
積層ピッチ    0.127/ 0.178 / 0.254 /0.330mm 材料により異なります
造形方式     熱溶融式(FDM)
モデル材料    ASA、ABS-M30、ABS-M30i、ABS-ESD7、PC、PC-ISO、
         PC-ABS、Nylon12、Nylon12 CF、
         ULTEM9085、ULTEM1010、Antero 800NA、ST-130
入力データ形式  STL
キーワード    3Dプリンター、試作、FDM、熱溶融式
備考 【造形について】
1.stlデータ作成(お客さま)
2.stlデータ送付(お客様から職員へ)
  宛先:yamashita.seiji@shiga-irc.go.jp
3.造形の可否、費用、出来上がり日を回答(職員からお客様へ)
4.機器の使用料のほか、使用する材料の料金が必要
  ASA、ABS:730円/10cm3
  PC、Nylon:870円/10cm3
  ULTEM、ST-130:1160円/10cm3

詳しくは、担当(食品・プロダクトデザイン係:山下)までお問い合わせください。
用途 三次元CADデータから樹脂モデルを作成する
取得日 平成31年3月6日 (2019年3月6日)
設置場所 実験棟(3D加工室)
使用料 5280円 / 時間

※県外(関西広域連合は除く)からの申請につきましては、2倍の使用料・手数料となります。

使用料(増分) 1760円 / 時間

※県外(関西広域連合は除く)からの申請につきましては、2倍の使用料・手数料となります。